2015年01月27日

自家製ゆずシロップの作り方


image-20150127141902.png
高知県より柚子が届きました!

柚子が取れる季節は冬なんですよー。(ウソ!秋です。訂正)ご存知でしたか?
毎年地場産の柚子で、柚子シロップを作るのですが、あれ?今年忘れちゃったのだ!

そうなんです。昨年はシニアソムリエ試験もあったりして、自分の勉強優先になっていたかも!
うっかりしてた!

慌てて国分寺のJAや、縁のある和歌山県の産直場などに問い合わせをしたところ、「もう無い」。

インターネットで探し、高知県のくもん農園から取り寄せました。

まずは、ゆずシロップ。
これは、ゆず茶のことです。
これは、ジャムとは違い、火を通しません。

材料
ゆずと、同量の氷砂糖

作り方
ゆずは、丸ごと、へた以外全部使います。

1・ゆずは横半分に切り、へたを取ります。

2・ボールに果汁を絞ります。そして種を取り出し、これもボールの中へ。種も果汁も使います。種からも有効なエキスが出るんですよ!

3・絞った、種をとったゆずを千切りにします。そしてボールの中へ入れ、混ぜます。

4・清潔な瓶に、氷砂糖、ゆず、氷砂糖、ゆず、最後は氷砂糖...と入れます。

5・一週間から10日ぐらいでで出来上がりです。たまにかき混ぜてあげてください。今なら氷砂糖が溶けるまでは室温でいいかな。
溶けたら、冷蔵庫へ。暖かすぎると発酵を始めちゃいます。

お湯で割ったらゆず茶、
ソーダで割ったらゆずスカッシュ
サワーにしたらゆずサワー

当店の人気メニューです!


posted by キヨミ at 14:18| Comment(0) | レシピ付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: